トリガミ競馬まとめ

競馬の最新ニュースや2CHなどをまとめています。 他のブログには無い「マニアックな情報」や「面白い情報」を1つでも多く提供するのが目標です。『皆様に選ばれる競馬まとめ』になれるよう今後も頑張ります。是非お立ち寄り下さい。

競馬ニュース

1: 名無しの養分さん 2018/03/03(土) 10:05:28.58
ヤフートップ間違いなし(にっこり



【武幸四郎厩舎 初出走を武豊鞍上で初勝利! 】の続きを読む

32: 名無しの養分さん 2018/03/02(金) 10:10:41.57
┏━━━━━━━━━━━┓ ∧_∧  3/4 中山11R 芝・右 2000m (皐月賞トライアル)
┃第55回報知杯弥生賞(GII).┃(´∀` )<3歳(国際)(指定)オープン 馬齢 発走15:45
┣━┯━┯━━━━━━━┻○━○━━┯━┯━━━┯━━━━━┯━━━━┓
┃1 │1 │オブセッション          [牡3]│56│cルメール│(東)藤沢和│シクラメン...1┃
┃2 │2 │アラウン              [牡3]│56│F ミナリク│(西)森秀行│ガーネットf1┃
┃3 │3 │(外)ジャンダルム      [牡3]│56│武  豊│(西)池江寿│ホープフル2┃
┃4 │4 │リビーリング          [牡3]│56│戸  崎│(東)萩原清│セントポ- 2┃
┃5 │5 │ヘヴィータンク          [牡3]│56│野  中│(西)森秀行│初出走  ┃
┃6 │6 │アサクサスポット        [牡3]│56│武  藤│(東)戸田博│新ダ16..1┃
┃7 │7 │トラストケンシン        [牡3]│56│内田博│(東)高橋文│未芝24 1┃
┃7 │8 │ワグネリアン          .[牡3]│56│福  永│(西)友道康│東スポ2 1┃
┃8 │9 │ダノンプレミアム       [牡3]│56│川  田│(西)中内田│朝日杯 1┃
┃8 │10│サンリヴァル          .[牡3]│56│藤岡佑│(西)藤岡健│ホープフル4┃
┗━┷━┷━━━━━━━━━━━━━┷━┷━━━┷━━━━━┷━━━━┛
競馬新聞

【報知杯弥生賞の枠順が確定、ダノンプレミアム8枠9番、ワグネリアン7枠8番 】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2018/03/01(木) 11:00:30.93
 スポーツ報知の一員として訪れる初めての栗東トレセン。新スタンドの清涼感に心地よさを覚えつつ、出走各馬の動きを追った。
印象的なのはジャンダルム。なるほど、予習で見た先週の調教VTR同様、圧巻の切れだ。

 騎乗した武豊騎手の周りにマスコミが群がる。頃合いを見て、こちらも会社が変わった事実を伝えねばなるまい。
「え、そんなことってあるの?」。驚きの声を上げながらも、そこはさすが人の心を読む天才。
連載のネタに困る当方の心情を察するかのように、弥生賞というレースが持つ特性を語り始めた。

 「皐月賞にはつながらないことも多い。ここで勝ったら本番で競馬を変えにくくなる。負けたら修正できるんだけど。 とはいえ、試し乗りもできないからねえ」。トライアルである一方、その場で確かな結果が求められるのもまた競馬。
この微妙なさじ加減を読み切ることが、馬券攻略の肝かもしれない。

 ジャンダルムはホープフルSで2着。既に適性を証明した強みがある。「距離も経験したから。気になるところ? 特にないよ」。
この馬のてんびんは“試走”ではなく“勝負”の方に傾いている。(豊島 俊介)
http://www.hochi.co.jp/horserace/20180228-OHT1T50178.html
武豊

【ジャンダルム・武豊「弥生賞を勝ったらと皐月賞で競馬を変えにくくなる。」 】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2018/03/02(金) 12:23:56.15 _USER9
平昌五輪で銅メダルを獲得して日本中を沸かせたカー娘の“あの名言”が馬名に!!JRA馬主の國分純氏(58)が、
自身の所有する2歳牝馬に「ソダネー」と命名。所属は美浦の小野次郎厩舎に決定し、早ければ今夏にもデビューする。

 早くも今年の流行語大賞の最有力候補ともいわれる「そだねー」。平昌五輪女子カーリングで、
歴史を変えた日本チーム(LS北見)。ショット前の作戦会議で、メンバー間で頻繁に飛び交った
明るく相づちを打つ声が「そだねー」で、北海道独特のイントネーションが観戦者の耳を奪った。

 その“名言”がサラブレッドの馬名に採用されることになった。名付け親は、13年クイーンCなど重賞を
3勝したウキヨノカゼを所有していたJRA馬主の國分氏。同氏が所有する母カアチャンコワイ、
父はシニスターミニスターという血統の2歳牝馬に申請していた「ソダネー」という馬名が、これ以上ないタイミングで認可された。

 國分氏は、「LS北見」の支援団体で、同チームのリード・吉田夕梨花が所属している医療法人社団「美久会」の理事長。
チームの躍進を陰で支えてきた功労者とあって、同馬を生産したスマイルファームの中村広樹氏も
「國分オーナーがつけなければいけない馬名だと思います」と語る。

 ソダネー号は現在、育成施設でデビューに向けて調教中。中村氏は「オーナーのチョイスで配合したのですが、
シニスターミニスターはいま人気なんです。先見の明ですね。父の特長を受け継いでいる感じの馬体です」と期待を込める。

 所属は美浦の小野次郎厩舎に決定。國分氏は「とにかく1勝してほしい。常にそれが目標。頼むから1勝して!」と、
愛馬にユーモラスなエールを送る。早ければ今夏にも、競馬場で平昌五輪の感動がよみがえる。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180302-00000021-spnannex-horse
画像
no title

【「ソダネー」という競走馬が登録される】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2018/03/01(木) 06:22:16.33
《栗東》昨年の凱旋門賞15着以来となるサトノダイヤモンド(池江、牡5)は、CWコースで3頭併せ。
一杯に追われるとラスト1ハロン11秒6(6ハロン81秒4)で中サトノノブレス(牡8)に半馬身、外カフェブリッツ(1600万下)にそれぞれ1馬身遅れてフィニッシュした。
「ダイヤモンドは今週も切れなかったね。フランス2戦で大敗しているし、精神的なものなのかな。あとひと追いでどれだけ変わってくれるか。
ノブレス(6ハロン81秒8-11秒5)は年齢の割に頑張っている。ただメンバーが強い」と池江調教師は控えめだ。
http://race.sanspo.com/keiba/news/20180301/ope18030105010003-n1.html
池江

【【金鯱賞】サトノダイヤモンド、3頭併せで遅れ 】の続きを読む

このページのトップヘ