トリガミ競馬まとめ

競馬の最新ニュースや2CHなどをまとめています。 他のブログには無い「マニアックな情報」や「面白い情報」を1つでも多く提供するのが目標です。『皆様に選ばれる競馬まとめ』になれるよう今後も頑張ります。是非お立ち寄り下さい。

競馬ニュース

1: 名無しの養分さん 2017/10/15(日) 18:40:30.86
JBCスプリント
【JRA所属の出走予定馬】7頭
コパノリッキー(牡7歳、栗東・村山明厩舎、武豊)
コーリンベリー(牝6歳、美浦・小野次郎厩舎、松山弘平騎手)
スノードラゴン(牡9歳、美浦・高木登厩舎、大野拓弥騎手)
ドリームバレンチノ(牡10歳、栗東・加用正厩舎、岩田康誠騎手)
ニシケンモノノフ(牡6歳、栗東・庄野靖志厩舎、横山典弘騎手)
ネロ(牡6歳、栗東・森秀行厩舎、騎手未定)
レッツゴードンキ(牝5歳、栗東・梅田智之厩舎、岩田康誠)

【JRA所属の補欠馬】5頭(補欠順位順)
1.ノボバカラ
2.グレイスフルリープ
3.キングズガード
4.サイタスリーレッド
5.キタサンサジン
コパ

【コパノリッキー怒りのJCB『スプリント』に登録(# ゚Д゚) 】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2017/10/14(土) 16:26:41.00
ソーディヴァイン

西村厩舎が今日出走させた他の馬に治療が必要な馬がいたが
治療する馬とソーディヴァインを取り間違えてソーディヴァインに治療を施してしまった為出走取り消しに@ラジニケ
お注射

【ソーディヴァイン、間違ってお注射されて出走取消】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2017/10/15(日) 17:27:11.27
Mデムーロ騎手(モズカッチャン=3着)
「1、2コーナーの間で右前を落鉄したのがわかった。それでも一生懸命頑張ってくれたんだけど、右手前(軸脚)のときに気にしていた。ついてない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171015-00000141-sph-horse
蹄鉄

【【悲報】モズカッチャン落鉄していた(秋華賞) 】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2017/10/15(日) 15:55:24.84 _USER9
全着順及び払戻金は後ほど
以下掲示板分

1 7 14 ディアドラ         牝3/490(+12)/  2.00.2  C.ルメール . 55.0 橋田 満
2 4 07 リスグラシュー      牝3/438(. +2)/ 1 1/4馬身 武  豊   55.0 矢作 芳人
3 2 04 モズカッチャン      牝3/478(. -4)/   ハナ   M.デムーロ  55.0 鮫島 一歩
4 1 02 ラビットラン          牝3/448(. +4)/  3馬身  和田竜二 55.0 角居 勝彦
5 4 08 カワキタエンカ      牝3/464(. +2)/   クビ.  北村友一 55.0 浜田 多実雄

※結果・成績・オッズなどは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください

yahoo競馬
https://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1708040511/
JRA(「競馬メニュー」内から「競走成績」をクリックし、該当競走をご覧ください)
http://jra.jp/sitemap/index.html

秋華賞2017レース動画


予備
https://twitter.com/keibanews2016/status/91946013984487014
4
【秋華賞はディアドラが差し切りG1初制覇【レース後コメント】】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2017/10/14(土) 16:40:56.28 _USER9
14日、オーストラリアのコーフィールド競馬場で行われたトゥーラックH(GI・芝1600m・1着賞金30万豪ドル)で、
栗東・池江泰寿厩舎から現地のD.ウィアー厩舎へ移籍していたトーセンスターダムが
待望の現地初勝利を挙げた。

出走馬中で一番重い57.5kgの斤量となったトーセンスターダムはD.レーン騎手が騎乗。
中団からレースを進め、4コーナーから直線入り口で外から進出し、レーン騎手の風車鞭に応え
最後は2着のソヴリンネーションに1馬身差をつけ優勝。タイムは良馬場で1:35.86。

トーセンスターダムは父ディープインパクト、母アドマイヤキラメキ(その父エンドスウィープ)の6歳牡馬。母
の半弟に2011年の天皇賞(秋)をレコード勝ちしたトーセンジョーダン(父ジャングルポケット)、
2012年のダービー3着馬トーセンホマレボシ(父ディープインパクト)がいる。
2012年の1歳セレクトセールで2億6250万円(税込)の最高価格で取引された。

国内所属時には中央競馬と豪州で16戦5勝、豪州移籍後もGI戦線で惜しい競馬が続いていたが、
ここで待望の現地初勝利をGIで飾った。

netkeiba.com
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=127514
レース結果:racenet.com(英語)
https://www.racenet.com.au/horse-racing-results/caulfield-20171014/united-petroleum-toorak-hcp-race-9

レース動画



【トーセンスターダム、移籍先のオーストラリアでG1初制覇】の続きを読む

このページのトップヘ