トリガミ競馬まとめ

競馬の最新ニュースや2CHなどをまとめています。 他のブログには無い「マニアックな情報」や「面白い情報」を1つでも多く提供するのが目標です。『皆様に選ばれる競馬まとめ』になれるよう今後も頑張ります。是非お立ち寄り下さい。

競馬ニュース

1: 名無しの養分さん 2018/10/16(火) 17:18:42.03
モレイラ復帰を仮定する地元紙「地元の騎手は残念」
[2018年10月16日 16時24分]

11日にジョアン・モレイラ騎手(35)のJRA騎手免許1次試験不合格が発表されて以降、香港ではさまざまな臆測が飛び交っている。

12日のサウスチャイナモーニングポストは、モレイラの香港復帰を仮定したザカリー・パートン騎手(35)のコメントを掲載した。
「景色が変わってしまう。僕には大きな影響はないと思うけど、地元の騎手たちは残念に感じるだろう。
今シーズンは地元の騎手たちが明るい表情で、幸せそうに見えることが多い。
もしモレイラが戻ってきたら、それが難しくなってしまう。いいことなのかどうかは分からない」。

昨シーズン、4季ぶりにリーディングジョッキーの座を奪い返したパートン騎手は今回の報道に先駆け、
14日に自身のツイッターで「中国の人たちのうわさ話が本当なら、モレイラはジョン・サイズ厩舎の所属騎手になる」と投稿している。

一方、16日のサウスチャイナモーニングポスト電子版は、モレイラの香港復帰で影響を受けるのは地元香港出身の騎手ではなく、
(所属になるとされている)サイズ厩舎で騎乗機会の多いティータンとクリッパートン騎手ではないかと予測する記事を掲載した。

13日の時点で香港の騎手リーディングはパートン(オーストラリア出身)が17勝でトップに立ち、ティータン(モーリシャス出身)が16勝で続く。
3位には11勝でホー騎手、4位には6勝でウォン騎手が続いており、地元香港の騎手学校出身ジョッキーが活躍を見せている。

https://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=201810160000492&year=2018&month=10&day=16
モレイラ

【【悲報】モレイラさん、香港の騎手に嫌われていた】の続きを読む

2: 名無しの養分さん 2018/10/15(月) 18:58:55.48
ナカヤマフェスタがアロースタッドで種牡馬復帰
https://uma-furusato.com/news/detail/_id_95180

2012年から日高町富川東にあるブリーダーズ・スタリオン・ステーションで種牡馬入りし昨年まで供用。今年は種付けを休んでいた。
これまでに4世代がデビューしており、今年になり初年度産駒のガンコが日経賞(G2)に優勝。種牡馬として改めて評価が高まっていた。

事務局の(株)ジェイエスは「今回、ご縁がありアロースタッドで管理することになりました。凱旋門賞の2着馬が凱旋門賞が行われる週に種牡馬として復帰したのは偶然とはいえ何か運命を感じます。
まだ12歳と若く、産駒も年を追うごとに走ってきてますので、これからも楽しみな存在といえます。1年間のブランクはありますが来年の種付けシーズンに向けてしっかり体調を整えていきます」と話した。
引退

【【朗報】ナカヤマフェスタがアロースタッドで種牡馬復帰 】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2018/10/14(日) 23:40:58.42
no title



【3冠達成レース確定直後からアーモンドアイ記念Tシャツ販売開始 】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2018/10/15(月) 15:22:59.51
J.サイズ調教師が厩舎の主戦騎手として、
モレイラ騎手の香港での騎乗ライセンスを申請する意向であることを表明したと報じている。 #蘋果日報 https://t.co/wNDZiVQF5Q
https://twitter.com/horse_memorys/status/1051705653041876992


事実だとしたら良かったじゃん
何だかんだでまだ必要とされてるって事じゃん 👀

モレイラ

【モレイラさん香港の騎手免許を再申請の噂】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2018/10/14(日) 17:45:33.36
京都 12R
裁決レポート
【裁決パトロールあり】
 発走後、15番ジープルメリアが内側に斜行したため、12番コパノキッキングの進路が狭くなりました。
 この件について、15番ジープルメリアの騎手M.デムーロに対し、過怠金100,000円を課しました。
デムーロ

【【加重制裁】デムーロさん、温情で騎乗停止を免れる 】の続きを読む

このページのトップヘ