トリガミ競馬まとめ

競馬の最新ニュースや2CHなどをまとめています。 他のブログには無い「マニアックな情報」や「面白い情報」を1つでも多く提供するのが目標です。『皆様に選ばれる競馬まとめ』になれるよう今後も頑張ります。是非お立ち寄り下さい。

競馬ニュース

1: 名無しの養分さん 2017/11/25(土) 08:15:04.69
引いた枠は経済コースを通れる最内1枠1番。友道師は23日にボウマンとVTRを見ながら作戦会議をしたという。
「今週は天気も良さそうだから、馬場の問題はない。せっかく内を引いたんですからね。キタサンブラックと先行する外国馬を見るようにして3、4番手で競馬を運びたい」と、師はVへの青写真を描いた。

完成途上かつ、強行軍だった昨年でも3着。実力は既にG1級だ。「思えば、昨年は馬体が全体にぽちゃっとしていました。でも、それがシャープになって筋肉質になった。腰がしっかりしてきた」と指揮官は胸を張る。
あとは持てる力を、余すことなく爆発させるだけだ。
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=129568
ボウマン

【シュヴァルグラン ボウマンと作戦会議をした友道師「3、4番手で競馬を運びたい」  】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2017/11/24(金) 18:10:28.09
 2014年の皐月賞馬で重賞5勝を挙げたイスラボニータ(牡6歳、美浦・栗田博憲厩舎)が、次走の阪神C(12月23日、阪神)を最後に現役を引退し、北海道の社台スタリオンステーションで種牡馬入りすることが24日、分かった。所属する社台サラブレッドクラブのHPで発表された。

 同馬は父フジキセキ、母イスラコジーン(父コジーン)という血統。2013年6月に東京でデビューし、3戦目のいちょうSから4連勝で皐月賞を制した。前走のマイルCSでは1番人気に推され、3年7か月ぶりとなるG1勝利を目指したが5着。ラストランとなる阪神Cは、引き続きルメール騎手とのコンビで臨む。
【イスラボニータ、阪神Cラストランで種牡馬入り】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2017/11/24(金) 12:08:32.92
チャンピオンズCの騎手想定は全て埋まっておりデムーロは当日阪神予定

前走東京にいて乗れなかったモルトベーネは本番の依頼も断った模様
ムーアが帰国して空いたゴールドドリームの鞍上も川田に
デムーロ

【デムーロ、チャンピオンズC騎乗馬無しで阪神で空き巣…】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2017/11/24(金) 00:12:22.45
美浦トレセン(茨城県)の堀宣行厩舎に所属するブレステイキング(牡2歳/父ディープインパクト)である。

母のシユーマは、アイルランド生まれのフランス調教馬。欧州に限らず、カナダ、香港のレースにも参戦し、重賞戦線で活躍してきた名牝だ。
4歳時には、サンチャリオットS(イギリス・芝1600m)とE.P.テイラーS(カナダ・芝2000m)と、ふたつのGIレースを制している。

「スタッフに感触を聞いてみると、ブレステイキングは相当走りそうですよ。素質馬が集まる堀厩舎の中でも(その資質は)抜けていいようで、かなり高い評価を受けています。
スタッフからは『クラシックに乗せたい』という言葉がすぐに聞かれましたから」

堀厩舎と言えば、今や日本を代表するトップ厩舎のひとつ。そのスタッフがここまで絶賛するのは「あり得ない」と先述したトラックマンは話す。

日曜東京4R芝1800mデビュー。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171119-00010000-sportiva-horse
堀宣行

【遂に三冠候補のブレステイキングがデビュー!堀厩舎絶賛!「あり得ないくらい凄い」 】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2017/11/24(金) 07:54:49.83
--ライバルは

 「キタサンブラックが一番強いライバル。できればマークしたい。他にもサトノクラウン、ソウルスターリングとたくさんいる。でも、もちろんレイデオロが一番強い。頑張りたい」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000521-sanspo-horse


ルメールの本気モードキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ルメール

【【レイデオロ】ルメール、「豊さんをマークして行く。僕の馬が一番強い!」 【ジャパンカップ】 】の続きを読む

このページのトップヘ