トリガミ競馬まとめ

競馬の最新ニュースや2CHなどをまとめています。 他のブログには無い「マニアックな情報」や「面白い情報」を1つでも多く提供するのが目標です。『皆様に選ばれる競馬まとめ』になれるよう今後も頑張ります。是非お立ち寄り下さい。

次走

1: 名無しの養分さん 2018/09/12(水) 13:22:41.43
昨年の菊花賞馬キセキ(牡4=中竹)の秋の始動戦は毎日王冠(10月7日、東京)に決まった。鞍上はM・デムーロ。
当初は京都大賞典(10月8日、京都)を予定していたが、「ジョッキーとの相性も考慮して、ミルコが乗れるレースにしました」と辻野助手。
京都大賞典当日、M・デムーロは盛岡・南部杯でルヴァンスレーヴに騎乗する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00000104-spnannex-horse
デムーロ

【昨年の菊花賞馬キセキは毎日王冠で始動 「ミルコが乗れるレースにした」 】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2018/09/12(水) 05:41:41.95
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00000000-spnannex-horse
有馬記念(12月23日、中山)挑戦を表明している障害王者オジュウチョウサン(牡7=和田正)が左トモ(後肢)の違和感のため、秋の始動戦に予定していた九十九里特別(22日、中山)を回避することになった。和田正師は「筋肉痛のような張りがあって調教で乗っていてもはまりが悪く、良くなってこない。万全の状態に持っていけないと判断した」と説明した。12日に千葉・和田牧場に放牧に出され次走は未定だが、重い症状ではなく有馬記念を目指すことは変わらない。
芝

【オジュウチョウサン、左トモ違和感 22日の九十九里特別回避 】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2018/09/07(金) 08:14:44.85
【古馬次走】安田記念2着のアエロリット(牝4美浦・菊沢厩舎)は7日に帰厩。新たにJ.モレイラ騎手とコンビを組んで10月7日のGⅡ毎日王冠に向かいます。僚馬でエプソムC14着のダイワキャグニー(牡4)は引き続き横山典弘騎手で同レースへ。 http://race.sanspo.com/keiba/news/20180907/ope18090705000002-n1.html
モレイラ

【アエロリット、モレイラとの新コンビで毎日王冠へ 】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2018/09/06(木) 17:09:42.41
桜花賞3着で、オークス2着のリリーノーブル(牝3歳、栗東・藤岡健一厩舎)は秋のプランが白紙になったことが6日、分かった。同馬を所有するサンデーサラブレッドクラブが公式HPで発表した。

同馬はオークス2着後に右前第一指骨の剥離骨折が判明。秋華賞(10月14日、京都)に直行するプランを表明していた。
しかし、先月上旬に左前脚の球節部に腫れの症状が見られ、今月になって乗り運動再開の前に再度エコー検査を行ったところ、左前の種子骨じん帯に軽度の傷みが確認された、と公式HPでは説明している。
今後の予定を白紙とし、まずは完治を目指す方針だという。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180906-00000163-sph-horse
サンデーレーシング


【オークス2着のリリーノーブル 左前脚の不安で秋の予定は白紙に 】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2018/09/06(木) 12:01:57.48
16年の日本ダービー馬マカヒキ(牡5歳、栗東・友道康夫厩舎)が次戦に予定する天皇賞秋・G1(10月28日、東京)で、
新たに武豊騎手(49)=栗東・フリー=とコンビを組むことが6日、分かった。管理する友道調教師が明らかにした。

同馬は左後肢の骨折明けだった札幌記念でサングレーザーに鼻差の2着。
「今は(福島県の)ノーザンファーム天栄にいます。(帰厩は)決まっていませんが、1か月ぐらい前になると思います」と友道調教師は説明した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180906-00000092-sph-horse
武豊

【マカヒキが武豊と初コンビ結成 天皇賞・秋 金子真人オーナーと久々G1タッグ 】の続きを読む

このページのトップヘ