トリガミ競馬まとめ

競馬の最新ニュースや2CHなどをまとめています。 他のブログには無い「マニアックな情報」や「面白い情報」を1つでも多く提供するのが目標です。『皆様に選ばれる競馬まとめ』になれるよう今後も頑張ります。是非お立ち寄り下さい。

2017年10月

1: 名無しの養分さん 2017/10/16(月) 14:54:01.76
坂井 直樹‏ @n_tomahawk
NHKマイルCはレースレーティングがG 1維持のボーダーすれすれらしく、G2格下げの懸念があり、有力出走馬の確保が課題であるそうです。
優勝馬にジャスタウェイらがいるアーリントンカップをトライアルにして、それを図るということでした。
https://twitter.com/n_tomahawk/status/919798954253983744

アーリントンカップ→4月に移動してNZTとNHKマイルカップトライアル2本立てにんsつ


それにここ10年のレート調べてみたら一回も115に達してないのな
09年なんて106.25とG3並だし、もう素直に降格でいいだろ

※PDF
http://www.jra.go.jp/datafile/ranking/jpn/2009/g1.pdf
JRA

【NHKマイルカップがG2格下げの危機 】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2017/10/16(月) 14:34:22.69
キャッシュレス発売機の導入について

2018年秋に、会員ICカードを用いることで現金を使用することなく、簡単に投票できる「キャッシュレス発売機」の導入を行います。
また、キャッシュレス発売機の導入にあわせて、キャッシュレス投票の過去投票内容照会ができる「情報照会端末機」の導入も行います。

キャッシュレス発売機

(1)概要
キャッシュレス発売機は、専用の非接触型ICカードで購入が可能となります。
非接触型ICカードは、JRAキャッシュレス投票専用のカードとなり、カードの名称は、“JRA-UMACA(ウマカ)”です。なお、キャッシュレス発売機をご利用になるには、JRA-UMACA会員(キャッシュレス会員)に加入していただく必要があります。
現在、競馬場・ウインズで導入している発売機とは異なり、「馬券レス(代わりにレシートに購入内容を印字して排出)」・「現金レス(UMACAのチャージ金・払戻金等による購入)」機能により、手軽な購入を実現したものとなります。

(2)導入予定時期

来年(2018年)秋の東京競馬場から導入し、以降全国に順次導入いたします。

(3)その他
キャッシュレス発売機は、インターネット投票を利用したシステムであることから、競馬場・ウインズ等で同発売機を用いての「海外競馬およびWIN5の購入」が可能となります。
なお、海外競馬およびWIN5の購入は、マークカードを使用せず、タッチパネルやQRコードを用いた手法での購入を予定しております。
http://jra.jp/news/201710/101602.html

【2018年秋からICカード"JRA-UMACA(ウマカ)"を用いたキャッシュレス発売機を導入 】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2017/10/16(月) 09:47:39.44
【秋華賞 樹理が見た】今年G1・4勝のルメール、週末へ徐々に準備できる日本の競馬がマッチ

 15年に母国からJRAへ移籍。経歴が似ているMデムーロ、ルメールの両騎手だが、性格は全然違う。
24時間と言っていいくらい常に競馬のことを考えているデムーロ騎手に対し、ルメール騎手はオンオフをうまく使い分ける。

 時々、週中に初騎乗の馬のことを聞いたらポカンとされることがあるが、週末になればきっちりインプットされている。
今年、新馬以外の勝ち鞍127勝のうち、秋華賞や目黒記念(フェイムゲーム)など55勝がテン乗りでのもの。
自分の騎乗馬が確定後、VTRで特徴をしっかりつかみ、力を発揮させているからこその数字だ。

http://www.hochi.co.jp/horserace/20171015-OHT1T50205.html

お前らのイメージ真逆だったろ

【「デムーロは24時間競馬のことを考えている。ルメールはそうでもない」 】の続きを読む

このページのトップヘ