1: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 19:08:57.82
改めてウオッカって偉大だったんだな
きのこの里

4: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 19:14:18.78
繁殖としても偉大なウオッカ

5: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 19:14:57.07
タニノアーバンシー最強

6: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 19:18:02.28
これはダスカ基地が立てたスレぽいので

7: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 19:42:09.63
>>6
ウオ基地だけど何か

8: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 19:44:13.96
>>6
正解のようだな(笑)

222: 名無しの養分さん 2017/04/25(火) 18:11:52.57
>>6の言う通りだったな

11: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 19:53:28.29
ウオカスが保守しなければすぐに落ちるクソスレ
2~3日で落ちなければ間違いなくウオカスが立てたスレだ

20: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 20:23:30.60
皆さん暇だねえw
まあ暇でやることなくて刺激を求めるからこんな馬鹿げた争いを続けたがるんだけどw
歳だけとっていくヒキニート達に乾杯w

21: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 20:34:58.15
天皇賞でウオッカに負けたことはいい薬になったよ
3連勝してたとはいえあれほど強いウオッカに中途半端な休み明けで
勝てるほど競馬は甘くなかったね
もしもウオッカに4連勝してたら有馬記念もナメてかかってウオッカをフルボッコにした
スクリーンヒーローに勝てず、連続連対も外してみじめな引退になったかもしれない
ウオッカをフルボッコにしたスクリーンヒーローに勝ったことでいまだ最強世代と言われる
エルコン、グラス、セイウンの時代でも十分に勝ち負けできる力があると確信した

「ウオッカちゃん、天皇賞は準備不足でごめんね。ウオッカちゃんのおかげで有馬はしっかり
準備できたよ。ウオッカちゃんの仇が取れてうれしい!ありがとう」とダスカは感謝しているよ

24: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 20:42:46.40
>>21
なお、その結果特別賞すら貰うこともできず、
一方のウオッカちゃんは年度代表馬になった模様

34: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 21:35:13.86
柏木集保
「ウオッカが牝馬として頂点に立ったことで牝馬の時代に突入してブエナ、ジェンティルが出てきた。」

長谷川仁志
「トウメイ、エアグル、ウオッカ、ブエナ、ジェンティルは牡馬を含めても最強となった瞬間があった伝説の馬。」

柏木集保
「テスコガビーも入れてあげたいね。」


「競馬レジェンド」特別対談より


ダスカw

38: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 21:53:13.84
ジェンティルドンナはそう興味ないけどもっと強いライバルがいれば盛り上がったね
ダスカが浅田真央でウオッカが荒川静香だとしたらジェンティルは安藤美姫かな

39: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 22:15:04.13
ウオッカが偉大だという最大の理由は
規格外の最強馬ダイワスカーレットに肉薄した唯一無二の牝馬だから

大半のレースでは圧倒的に負けたことは相手関係から仕方ないにしても
ダイワスカーレットがウオッカの脚を計るために出走した桜花賞前哨戦や
長期休養開け初コースという悪条件下
満身創痍で出走した秋の天皇賞では
タイム差はつけられなかったにせよ先着できているのだから
強いし偉大なんだろ

ウオカスはウオッカが褒められてるのに
何か悔しそうなんだよな

全部事実しか書いてないのに

40: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 22:25:58.13
>>39
顕彰馬、年度代表馬はおろか、特別賞にすら受賞に値しないって評価をつけられた馬に勝ったところで評価は上がんないよ
まあ混合G1も1勝だか2勝だかだっけ?ダスカ?その程度じゃあ今の時代ヘヴンリーロマンスとどっこいの評価なわけじゃん?

43: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 22:30:49.25
あの年代ダイワスカーレットに勝つことが如何にむつかしかったかを見事に表してるのが
2007年のダービー馬(ウオッカ)と桜花賞&秋華賞馬(ダイワスカーレット)の関係性
年末の有馬記念でそれが完全に証明された(ダイワスカーレット2着、ウオッカ11着)

そして翌年の大阪杯(ダイワスカーレットが制覇)京都記念(ウオッカ6着惨敗)
ジャパンカップ(スクリーンヒーローが制覇、ウオッカ3着)
有馬記念(ダイワスカーレット制覇、スクリーンヒーロー5着)

つまり2007年および2008年は強力牡馬に勝つよりダイワスカーレットに勝つことのほうが遥かに難しかった
そんな中08天皇賞で2cm差とはいえダイワスカーレットに勝ったウオッカは凄いといえるね

ウオッカはダイワスカーレットのいないレースではダービーやVMのように他馬を圧倒するような勝ち方が出来る強い馬なんだし
悲観することはないと思う

45: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 22:33:12.09
エルコンだってGI3勝しかしてないせいかもしれないけれど
お情けで顕彰馬だからね
審査員のさじ加減で決まるものだから
賞はおいておいて連対王としてはダイワスカーレットと同じく素晴らしかったね

57: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 22:44:11.99
ウオッカはダービーを勝ってるし、G1を7勝してるし、長いこと現役続けたし(26戦16敗)偉大だと思うよ

ダイワスカーレットより弱かったけど

59: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 22:44:53.05
競馬最強の法則 伊藤雄二~桜花賞について

画面は桜花賞のレースとなった。ジッと凝視めた伊藤雄二は、ホームストレッチの場面で声を出した。
U爺「アッ、ハミが外れてしまいましたね。それも2度。ちょうどウオッカが伸びようとしたところで、
安藤君のダイワスカーレットに寄られたんです。」
「エッ!?ウオッカ自身に疲れかなんかがあって、ヨレたんじゃないですか?」
U爺「いえ、そうじゃありません。第4コーナーを回った位置とゴールインした位置を見比べても、
安藤君が外に外にと意識的に馬を導いていたのは明らかでしょう。
ゴールまでの2ハロン標辺りの、行き脚のつきかかるときに最初に寄られて、もう一度ゴール手前250m辺りで
グーンと行きかけたときに寄られて、ハミが外れています。
2度目が致命傷となりました。ウオッカは少しもヨレてないですよ。」
 ~略~
U爺「(安藤は)フェアとアンフェアのギリギリの攻防といえます。それも技術のうちといってしまえばそれまで
でしょうが、後ろから来ているのがわかっていて、少し外へと寄りましたよね。特に2度目は、ダイワスカーレット
の左トモにウオッカの右前脚がクロスしています。当たってはいないんです。でもあれは当たったと同じで。
「そうかこの瞬間に後ろの馬はハミが外れて、それを建て直している間に、前の馬はより前に行ってしまった。
U爺「ハイ、安藤君にうまく立ち回れてしまったわけです。ただ最初に少し寄られたときにウオッカが半馬身差くら
いまで並んでいたら、そんなに影響はなかったと思います。」
「そんな不利を受けながらも、ウオッカは2着に踏ん張りきった。」
U爺「(略)ゴール手前250mのところで受けた2度目の不利は致命傷になって、1馬身半突き放されたなと解釈
します。今回のようにジワジワと外に寄られると、後ろから来た馬は絶対に不利なんですよ。
"潜在能力が上"であったとしてもね。」

61: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 22:46:05.45
ウオッカ産駒
中央(3-5-3-7) 18戦3勝 勝率.166 連対率.444 複勝率.611

ダスカ産駒
中央(7-3-7-29) 46戦7勝 勝率.152 連対率.217 複勝率.369
地方(1-1-1-3) 6戦1勝 勝率.166 連対率.333 複勝率.500
計(8-4-8-32) 52戦8勝 勝率.153 連対率.230 複勝率.384


因みにウオッカ産駒は全て混合戦に出走
ダスカ産駒は混合戦(2-1-5-13)21戦2勝 勝率.095 連対率.142 複勝率.380



繁殖でもあっさり追い越される始末

71: 名無しの養分さん 2017/04/24(月) 22:58:15.50
ダスカは美人でウオッカはブスってよく言われるからね
でも指原見ればわかるようにおっさん受けはウオッカのほうがよかったんだろね

引用元: ・http://mint.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1493028537/


ウオッカ・ダスカ論争はまだまだ続くよ