トリガミ競馬まとめ

競馬の最新ニュースや2CHなどをまとめています。 他のブログには無い「マニアックな情報」や「面白い情報」を1つでも多く提供するのが目標です。『皆様に選ばれる競馬まとめ』になれるよう今後も頑張ります。是非お立ち寄り下さい。

1: 名無しの養分さん 2017/08/24(木) 17:30:44.78
ゴールドアクター(牡6歳、美浦・中川)が、復帰戦に予定していたオールカマー(9月24日・中山、芝2200m)を回避する可能性が高くなった。
函館競馬場に入厩していたが、春の疲れが抜けないと判断されたため。今後は美浦トレセンに移って調整し、ジャパンC直行から、有馬記念に臨む見込み。

ソース馬三郎

【ゴールドアクターの次走出走予定が白紙?】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2017/08/24(木) 07:55:21.58
宝塚記念8着のシュヴァルグラン(栗・友道、牡5)は、ミルコ・デムーロ騎手(38)=栗東=とのコンビで、京都大賞典(10月9日、京都、GII、芝2400メートル)で始動することが23日、分かった。
友道調教師は「福永騎手が、同じ日のマイルCS南部杯に騎乗(カフジテイク)するため乗れないので。その先は、(騎手は)決まっていません。去年の今ごろの状態とは全然違うし、今年はゆっくりと秋を迎えられる」と説明した。
秋はジャパンC(11月26日、東京、GI、芝2400メートル)、有馬記念(12月24日、中山、GI、芝2500メートル)が目標で、25日に栗東に帰厩する予定だ。
http://race.sanspo.com/keiba/news/20170824/ope17082405000002-n1.html
デムーロ

【シュヴァルグラン、福永騎手を降ろしデムーロ騎手で京都大賞典へ】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2017/08/20(日) 15:53:57.67
http://umasoku.com/archives/1062749863.html
史上稀にみるハイレベルなメンバー構成のダービー、という下馬評でしたが、皐月賞と同じく1~3着はディープインパクト産駒が占めました。
この3頭は、他の2頭がいなければいずれも三冠馬になりうるハイレベルな競走馬で、それがたまたま同じ年に現れたということだと思います。



エアスピネル
クラシック3戦4、4、3着
札幌記念着5着完敗

マウントロブソン
クラシック3戦6、6、7着
札幌記念着8着惨敗


【栗山求「ハイレベル4歳世代は3冠馬レベルのディープ牡馬が3頭いた」】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2017/08/24(木) 00:17:56.67
フジテレビの馬好王国で一口馬主の説明
(サンデー、シルク、ラフィアン、特にDMMバヌーシーのメリットを大きく取り上げる)

番組で馬を持とう!

一口馬主4頭をピックアップ(DMMバヌーシーの馬だけ2歳で他は1歳)

レッド吉田「価格的にはどうなの?」

ナイツ土屋「お手頃価格のほうが予算的にも良いんじゃないですか」

井森「せっかくだから早く活躍を見てみたい。2歳馬とか良いんじゃない?」

ナイツ「ベネンシアドールの2015(DMMバヌーシー)が良いんじゃない?」

DAIGO「多数決、満場一致でベネンシアドール2015(DMMバヌーシー)」

制作協力DMM.com証券
no title

【DMMバヌーシー、フジテレビの馬好王国で露骨な宣伝を決行!】の続きを読む

    このページのトップヘ