トリガミ競馬まとめ

競馬の最新ニュースや2CHなどをまとめています。 他のブログには無い「マニアックな情報」や「面白い情報」を1つでも多く提供するのが目標です。『皆様に選ばれる競馬まとめ』になれるよう今後も頑張ります。是非お立ち寄り下さい。

1: 名無しの養分さん 2017/12/21(木) 22:56:56.00
「多額の損失」外れ馬券、経費と認めず…最高裁
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171221-00050148-yom-soci

 競馬の外れ馬券代を経費と認めず、追徴課税した国の課税処分を巡り、東京都内の男性が処分の取り消しを求めた訴訟の上告審で、
最高裁第2小法廷(菅野博之裁判長)は男性の上告を棄却した。決定は20日付。課税処分を適法と認めた1、2審判決が確定した。

 菅野裁判長は今月、外れ馬券代を経費と認めるかどうかが争点となった別の訴訟の上告審で、「毎年多数の馬券を買い続け、多額の利益を上げ続けた場合は、外れ馬券代を経費と認める」とする判断を示していた。

 1審・東京地裁と2審・東京高裁の判決によると、男性は2008~10年に計約2億5000万円分の馬券を購入。
購入回数は年1500~2000回と多く、払戻金は計約1億8000万円に上ったが、3年間で計約7000万円の損失を被った。
1、2審判決は、「年単位で多額の損失が生じているなど、男性の馬券購入は、一般的な愛好家の馬券購入と質的に変わらない」などと判断した。

>多額の利益を上げ続けた場合は、外れ馬券代を経費と認める
>年単位で多額の損失が生じているなど、男性の馬券購入は、一般的な愛好家の馬券購入と質的に変わらない

コンスタントに利益を出しつづけたら経費でOKだけど、マイナスだったらダメですってことか!

【【悲報】裁判長「外れ馬券は経費でOKと言ったが収支がずっと+の人な。下手くそは容赦なく課税する」 】の続きを読む

1: 名無しの養分さん 2017/12/21(木) 18:17:11.93 _USER9
24日に中山競馬場で行われる、第62回有馬記念(3歳上・GI・芝2500m・1着賞金3億円)
の枠順が、21日確定した。

これがラストランとなるキタサンブラック(牡5、栗東・清水久詞厩舎)は1枠2番からのスタートとなった。

また、アルゼンチン共和国杯を圧勝した3歳馬スワーヴリチャード(牡3、栗東・庄野靖志厩舎)は7枠14番、
ジャパンCで悲願のGI制覇を果たしたシュヴァルグラン(牡5、栗東・友道康夫厩舎)は5枠10番に入った。

その他、休み明けのエリザベス女王杯で3着のミッキークイーン(牝5、栗東・池江泰寿厩舎)は7枠13番、
R.ムーア騎手とのコンビで春秋グランプリ制覇を狙うサトノクラウン(牡5、美浦・堀宣行厩舎)は6枠12番、
ジャパンC6着からの巻き返しを期すレインボーライン(牡4、栗東・浅見秀一厩舎)は4枠8番となった。
発走は15時25分。枠順は以下の通り。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-01 ヤマカツエース       (牡5、池添謙一・池添兼雄)
1-02 キタサンブラック.       (牡5、武  豊  ・清水久詞)
2-03 クイーンズリング      (牝5、C.ルメール_ ・吉村圭司)
2-04 ブレスジャーニー.      (牡3、三浦皇成・佐々木晶三)
3-05 トーセンビクトリー       (牝5、田辺裕信・角居勝彦)
3-06 サトノクロニクル.      (牡3、戸崎圭太・池江泰寿)
4-07 シャケトラ.           (牡4、福永祐一・角居勝彦)
4-08 レインボーライン      (牡4、岩田康誠・浅見秀一)
5-09 サクラアンプルール.     (牡6、蛯名正義・金成貴史)
5-10 シュヴァルグラン       (牡5、H.ボウマン. ・友道康夫)
6-11 ルージュバック.         (牝5、北村宏司・大竹正博)
6-12 サトノクラウン.        (牡5、R.ムーア ・堀宣行)
7-13 ミッキークイーン.      (牝5、浜中  俊・池江泰寿)
7-14 スワーヴリチャード.     (牡3、M.デムーロ ・庄野靖志)
8-15 カレンミロティック.       (せ9、川田将雅・平田修)
8-16 サウンズオブアース .     (牡6、C.デムーロ ・藤岡健一)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

netkeiba.com/JRA
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=130897
http://jra.jp/keiba/thisweek/2017/1224_1/syutsuba.html
確定


【有馬記念の枠順、キタサンブラックは1枠2番、ライバル馬は外枠に】の続きを読む

    このページのトップヘ